本格広島お好み焼き鉄板ベイビー 新宿店:03-3204-1333 / 笹塚店:03-3299-3751

  • 鉄板ベイビーのお好み焼きのこだわり
渡部建 最強の100皿

芸能人からも絶賛の鉄板ベイビー!

鉄板ベイビーのお好み焼きを、なんと!お笑い芸人アンジャッシュの渡部さんの本に掲載していただきました!!!

ブログでも紹介していただきました。

ありがとうございます!感謝感激でございますぅ(泣)。

今後も鉄板ベイビーをどうぞよろしくお願いします!

お好み焼き!

鉄板ベイビーの広島お好み焼きのガチなこだわり5ポイント!

鉄板ベイビーお好み焼きのうまさの秘訣を、社長自らご紹介!試行錯誤の末にたどり着いたお好み焼きの秘密が今明かされる…。

お客様を喜ばせるお好み焼きを作るにはどうしたら良いのだろうか?

「どうしたらうまい広島お好み焼きになるだろうか?」

鉄板ベイビー創業初期、「うまい広島お好み焼き」を作ることに奮闘していた社長、マイキー。広島お好み焼きの土台となっている基本はやはりキャベツと麺。ここのこだわりはハズせない!

そう思ったマイキーは、当時のお客さま100人に異なるタイプのお好み焼きを食べて感想を聞くことにした。

ふわっとキャベツパリッと麺がうまさの秘訣

時には厳しい意見もあり、くじけそうになるも「麺パリ」に光を見出す。そしてパリッとした麺とは対照的な、ヘラで押し付けず、ふわっと蒸し上げるキャベツ!このハーモニーがお客さまには大好評らしい

こうして現在の鉄板ベイビーの土台となる「ふわっとキャベツ、パリッと麺」が出来上がっていったのだ

焼くほどに旨味を出す根性に惚れた!広島お好み焼きなら「いその麺」!

お好み焼きはとことんこだわりたい社長、マイキー。幼いころ、地元広島で食べたあのお好み焼きの味。大人になっても鮮明に覚えていた。そう、それが磯野製麺株式会社の「いその麺」。ちょっと焼き入れられたぐらいでくじける他の麺とは違う。

麺を茹でたら鉄板にダイブ!根性で鉄板の熱に耐え、パリッと!モチっと!旨味とコシを鍛える!麺にとって過酷な環境ほど燃える!まさに広島健男児な麺、それが「いその麺」なのである。

ツンデレキャベツは産地を追え!いつでもふわっとした食感を!

キャベツにまで手を抜きたくない社長、マイキー。広島お好み焼きと相性のいいキャベツを!しかし気候によってキャベツの旨味は変化してしまう!手に入れたいふわっと感!

しかし心配は無用である。そんなツンデレちっくなキャベツも、上手に操るのが広島男児マイキーなのだ。「オーケー、今月は〇〇産で行くけぇ」「今月は◯◯がうまいけぇ~」とその時期に適したキャベツを仕入れている。

決してキャベツぐせが悪いわけでわない。

「カープファンだからカープソース」と単純に選んだわけじゃない。

やはりお好み焼きの決め手はソースと思っている社長、マイキー。お客さま自ら「七味」や「こしょう」をかけて食べるのが広島スタイル。しかし、東京ではこのスタイルが浸透していなかったのだ。

「ひょっとして、まったりの甘いソースよりも、初めからスパイシーなソースの方が東京のお客さまには合うんかもしれんのぉ~」と考え、スパイシーなソースを導入したところ大好評。それが、人工甘味料不使用の昔ながらの製法で作られる「カープお好み焼きソース」なのだ。

その5)ダイエット、アレルギー、ベジタリアン!お客さまの健康に合わせたおもてなし!

お客さまの健康にも気づかう社長、マイキー。自身も健康を気にするお年頃だ。糖質たっぷりのお好み焼きは、健康や美容を気にする方には敬遠されがちだ。そこで鉄板ベイビーでは、ロカボ麺(糖質OFF麺)も用意している。

さらに、新鮮な野菜、気軽につまめるおつまみも充実しているので、バランス良く食事ができるのだ。アレルギー、ベジタリアンもできる限り対応する。

どんな健康状態の方でも「お好み焼き」で笑顔に。それが鉄板ベイビーなのである。